June 28, 2014

基調講演: 全てを結ぶ力

郡山さんによる基調講演は、世界中の開発者と力を合わせる楽しさ
また、開発者としてWeb創造に関わる喜びを実感できる内容でした。

スライドで登場したフレームワークの BEAR_logoです。
(Jekyllでドキュメントを公開されていますが、多言語対応は大変そうです。)

BEAR.Sunday

Resource Oriented Framework

ソフトウェアを少しずつ、継続的に成長するフレームワークは
Less is more on Domain-driven design な感じがします。

PHPでOSSを維持し続けるには

江頭さん(baserCMS)、菱川さん(concrete5)、紀野さん(Drupal)によるパネルディスカッション

途中で尼崎に移動したので、最後まで聞くことができませんでしたが
開発体制ではGitがそれぞれで利用されていました。

紀野さん(Drupal)がDrupalicon druplicon が可愛く見えてくると言われていましたが
可愛い感じのDrupalicon druplnotes を描いてみました。